プラグイン直線接続材CKM

 全てがオールインワンでプラグイン、驚異的な施工時間短縮
    銅とアルミ導体兼用、圧縮工具不要の新しい技術の集大成

 IEC規格革新的ケーブル直線接続材CKMは、すでに国内工事で

 使われ始めているのです

 Straight-through joint

 CKM(通称COMPAX)は、世界でセルパック社だけが供給している製品です。

 その製品は驚異的な設計思想から開発されました。

 6kVと24kVを兼用とし、銅とアルミ導体を共用、ストレスコントロール及び絶縁、

 遮蔽機能をコンパクトな本体に一体化することを実現しました。

 施工時間短縮、圧縮工具不要、スキルレス施工、マンホールのサイズダウン等の

 無限の可能性が日本の電気工事を革新します。

特徴/用途

【特 徴】

 ■パーツ一体化で現場作業を究極に省力化

 ■6㎸から24㎸に共用、銅アルミ導体共用化

 ■施工に電源、熱源及び圧縮工具は不要

 ■ケーブルサイズ共用化、標準品で異径接続対応

 ■仕上寸法がコンパクト、収納スペース削減

 ■即日通電可能

 ■施工時間は大幅に削減(従来比70%削減可能)

 ■試験規格 CENELEC HD629.1

 ■長期間にわたる保管期限を有します

【用 途】

 ・最大24㎸までの地中ケーブル接続

 ・屋内外、地中、管路、マンホール、直埋設

 ・電源や熱源が確保できない現場での施工

 ・緊急復旧や短時間施工を要する箇所


すべてのパーツを一体化



CKMの導入メリット

 メリット1(銅アルミ共用/サイズ共用/圧縮工具不要を実現する

CKMには、セルパック社のスクリューコネクトテクノロジーが使われています。

銅アルミ兼用、サイズ共用型であり、なおかつ圧縮工具を必要としない接続は、狭小マンホールや

ハンドホール内での作業効率を改善します。削減される施工時間には価値があります



メリット2(驚異的コンパクト形状がコストを削減する )

CKMの仕上り寸法は最小サイズで470mm(最大サイズで585mm)

これにより以下のようなコスト低減が見込めます

 ・マンホール及びハンドホールのサイズダウンによる費用削減

 ・上記に伴う運搬費用、掘削費用の削減



メリット3(迅速で簡単な施工が、労働環境とコスト低減を同時に実現する )

仕様部材は写真の通りです。テープ巻きを極限まで削減した製品です。

施工には特段の技術や専用工具を必要としません。

作業時間は従来工法と比較しても60%以上の短縮が見込まれます。
また、絶縁体先端は面取りのみ、ペンシリングは不要です。

1相分の材料部品写真



製品種類/サイズ

型番 サイズ 適用絶縁体外径 6/11kV適用 15kV適用 22kV適用 各部寸法 品番
L B H
CKM24kV 50-150 15.1~28.2mm 60-150 60-150 60-100 470 71 85 252101
95-240 19.9~32.6mm 150-200 100-200 100-200 470 71 85 251713
240-400 27.4~40.8mm 250-400 250-400 250-400 585 80 110 306220
 

注意事項1
本製品はCV単心及びCVTケーブルに適用します(3芯ケーブルにはご使用いただけません)
別途テープ購入及び準備が必要です。
ETケーブルの場合:半導電テープ№61が必要
DSテープ(premio5584)幅25mmが1キットで50cm×2本必要です。
詳細はお問い合わせください。


基本性能

項目 性能・特性
直流耐電圧試験 72kV/15分に耐えること
交流耐電圧試験 54kV/5分に耐えること
部分放電試験

24kV電圧上昇時                       

24kV(電圧降下時)で10pC以下                 
雷インパルス耐電圧試験 125kV、510A、5時間異常なし
ヒートサイクル試験 30kV、510A、8時間を60サイクル(水深1m)異常なし
 

動画



ダウンロード

ダウンロード
カタログ
CKM.pdf
PDFファイル 1.8 MB
ダウンロード
納入仕様書
初版 CE_L_190240 CKM 仕様書.pdf
PDFファイル 369.6 KB