熱収縮型直線接続材 CHM

圧縮スリーブに適用する熱収縮直線接続材
最大36kVまでの大径ケーブルにも適用します

CHMは欧州を主体として長い歴史を持つ熱収縮工法です。

主として最大36kVまでのケーブル直線接続に適用します。

 本体には圧縮スリーブは付属しておりません。導体種類やサイズに適合したスリーブを

ご使用下さい。

外装熱収縮チューブには内面接着剤がついており、加熱収縮に伴い溶けてケーブルシースに密着します。



性能一覧

品番及び適合

 ※本製品は6kV及び11kVでも使用可能ですが、最小絶縁体外径及びスリーブ寸法をご確認の上、ご選定ください。

施工動画

ダウンロード

ダウンロード
カタログ
熱収縮直線接続材CHM
Data_sheet CHM__pdf_transed.pdf
PDFファイル 192.1 KB