SRBB 母線用熱収縮チューブ

SRBBは最大で36kVの電圧に適用する熱収縮チューブです。

絶縁破壊や閃絡(フラッシュオーバー)などから対象物を保護します。

特に丸形や平形の母線への適用に優れています。


特徴/適用

【特徴】
■材質:架橋ポリオレフィン
■種別:中肉タイプ
■優れた可とう性により曲がりなどの母線に施工が可能。
■収縮率は3:1
■耐トラッキング性に優れる
■カドミウム及びシリコン成分を含みません
■ハロゲンフリー、腐食性無し
■保管期限は無期限
【適用】
■最大36kVまでの電気的機械的母線保護
■変電所の母線離隔の縮小
■腐食汚損防止対策
■鳥獣害による事故防止対策

性能一覧

特  性 性  能 試験方法
 硬度  ショアD 39   DIN 53505 
 破壊時伸び率  500%   IEC 60684-2
 破壊時伸縮強度  16 MPa
 収縮率  3:1
 連続使用温度  -40℃~120℃
 収縮温度  125℃以上
 自己消火性  自己消火性ではない
 低温時可とう性  -40℃
 絶縁耐力  20kV/mm
 体積固有抵抗  10の12乗/Ω・cm

製品サイズ

型番 長さ/m

内径/mm

収縮前

内径/mm

収縮後

収縮後

肉厚

製品番号

 SRBB 19-6 30 19 2.3 201942
 SRBB 35-11 30 35 11 2.5 201943
 SRBB 50-18 30 50 18 2.7 201944
 SRBB 80-26 30 80 26 2.8 201945
 SRBB 120-40 30 120 40 3 201946
 SRBB 19-6 1 19 6 2.3 237858

 SRBB 35-11

1 35 11 2.3  237859
 SRBB 50-18 1 50 18 2.5 237860
 SRBB 80-26 1 80 26 2.7 237861
 SRBB 120-40 1 120 40 2.8 237862

 基本は30m及び1m製品ですが、要望によって希望の長さの要望も可能です

母線への適合表

品番    円形母線への推奨       
  (直径D 単位:mm)       
平形母線への推奨
(高さHと幅Bの合計 単位:mm)
最小 最大 最小 最大
 SRBB19-6 6.5 12 12 18
 SRBB 35-11 13 25 22 36
 SRBB 50-18 18 35 31 60
 SRBB 80-26 28 65 55 95
 SRBB 120-40 45 100 80 150

導体離隔の縮小に関して

 IEC規格では、相間及び対地間離隔を熱収縮チューブで絶縁強化することで縮小しています。

 代表的な例を表にまとめております

導体の形状 最小離隔(単位:mm)
 円形導体 
電圧区分  12kV  17.5kV  24kV   36kV 
 絶縁体無しの相間/対地間離隔 120 160 220 320
 絶縁体有りの相間離隔 50 65 90 145
 絶縁体有りの対地間離隔 60 80 120 200
平形導体
 絶縁体無しの相間/対地間離隔 120 180 220 320
 絶縁体有りの相間離隔 60 80 110 195
 絶縁体有りの対地間離隔 70 100 145 280

資料ダウンロード

ダウンロード
母線用熱収縮チューブ SRBB 英語版
SRBB Data_sheet .pdf
PDFファイル 564.1 KB
ダウンロード
SRBB 総合資料(英語版)
srbb_en_low.pdf
PDFファイル 174.2 KB