UGレジン-2液混合注入レジン(難燃レジン)

 2液混合型ポリウレタンレジンUGは、DIN VDE規格0472-804(IEC60332-3)

 垂直トレイ燃焼試験に規定される高い難燃性を有します。
 ケーブルシースへの
密着度が良好、硬度を有しながら屈曲性を持ち、

 ケーブルの収縮等にも追随します。

 1000V以下レジン注入型接続材の注入レジンとしても使用できます

  UG Cast resin

  低圧ケーブルの難燃絶縁防水保護用途に開発された本製品は、その優れた特徴や性能を活かし

  様々な分野への応用が可能であり、2液性アルミパックは、豊富なサイズと工具不要の作業を実現します

製品/特徴

【特 長】

■1000V以下の難燃絶縁機械的保護に使用
■耐紫外線、アルカリ、加水分解性に優れます
■セパレーターを外すだけで2液混合が開始可能
■長期的に高い絶縁性能を有します
■硬化前は良好な流動性を有し、注入が容易です
■ハロゲンフリー
■豊富な内容量バリエーション
■電気的、機械的起因する亀裂を防ぎます

■低温で硬化します

■試験規格DIN VDE 0278-631-1
■難燃性規格DIN VDE 0472-804 type C

■保管期限は製造後24ヵ月(15℃~35℃の屋内にて)

 

 

 


【用 途】

■1000V以下の難燃用途レジン注入接続材用
■小型ボックスへの難燃絶縁防水用途注入


製品種類/サイズ

製品名 内容量 管理番号
 UG 80 80ml 125286
 UG 143 143ml 125287
 UG 286 286ml 125288
 UG 464 464ml 125289
 UG 730 730ml 125290
 UG 1000 1000ml 125290
 UG 1850 1850ml 131331
 UG 2000 2000ml 135533
 

 ※内容量は主剤硬化剤の合計です


基本性能

技術データ
 樹脂成分の引火点 >200℃
 化合物の引火点 >200℃

 300ml混合時の

 可使時間(ポットライフ)

 
  5℃ 23分
  23℃ 16分
  35℃ 12分
 最大反応温度 78℃
 硬化時の総体積収縮 2.5%
 比重 1.40g/cm3
 衝撃強度 >20kJ/m2
 硬度 80ショアD
 燃焼性 Category 2A
 電界腐食 A1,2
 耐電圧試験(1分)  125℃以上
  23℃ >38kV
  80℃ >35kV
 誘電正接  
  23℃ 1kHz 0.02
  23℃ 50Hz 0.03
 誘電率  
  23℃ 1kHz 4.1
  23℃ 50Hz 4.3
 耐トラッキング性 KA 3C
 

ダウンロード

ダウンロード
カタログ
レジンパックUGレジン
UG resin.pdf
PDFファイル 1.3 MB