セルパック社接続部基本性能に関して

 セルパック社の接続部はCENELEC - HD 629.1 に規定される、6KVから 36(42)KV定格電圧の電力ケーブルの

 付属品試験要件に準じて製造及び試験を行っております。

 その製品は電圧区分ごと、製品種別ごとに様々な試験要件を制定しています。

 そのため製品の電圧表記に応じて基本性能が異なります。

  各製品種別ごと電圧区分ごとの基本性能は下表をご参照ください

 

電力ケーブル用屋内終端接続材
  試験項目 試験要求事項 電圧区分
6~12kV 24kV 36kV
1 直流耐電圧試験 15分印加し異常なし 36 72 108
2 交流耐電圧試験 5分印加し異常なし 27 54 81
3 部分放電試験 10pCを超えないこと 10 20 30
4 雷インパルス 10回に耐えること 75 125 170
5 通電温度上昇試験(気中) 126 サイクル異常なし 15 30 45
電力ケーブル用屋外終端接続材(機器直結端末含む) 
  試験項目 試験要求事項 電圧区分
6~12kV 24kV 36kV
1 直流耐電圧試験 15分印加し異常なし 36 72 108
2 交流耐電圧試験 5分印加し異常なし 27 54 81
3 交流耐電圧試験(水中) 5分印加し異常なし 24 48 72
4 部分放電試験 10pCを超えないこと 10 20 30
5 雷インパルス 10回に耐えること 75 125 170
6 通電温度上昇試験(気中) 126 サイクル異常なし 15 30 45
電力ケーブル用直線接続材
  試験項目 試験要求事項 電圧区分
6~12kV 24kV 36kV
1 直流耐電圧試験 15分印加し異常なし 36 72 108
2 交流耐電圧試験 5分印加し異常なし 27 54 81
3 部分放電試験 10pCを超えないこと 12 24 36
4 雷インパルス 10回に耐えること 75 125 170
5 通電温度上昇試験(気中) 63サイクル異常なし 15 30 45
6 通電温度上昇試験(水中) 63サイクル異常なし 15 30 45